※当サイトは風俗関連の情報を掲載しています。18歳未満の方はすみやかに【ご退出】下さい。

エステ・デリヘルの違いを全部比較してみた

選び方・呼び方・料金の違いを知ろう!

こういうとき、風俗エステとデリヘルどっちを選べば満足できる?今自分に合う風俗がイマイチ分からない貴方は必見!風俗の選び方のコツ、呼び方や遊べる時間の違い、料金相場の違いを詳しく見てみましょう。

エステ・デリヘルでできるプレイ比較

風俗エステとデリヘルで、このプレイはできるのかできないのか?を〇△×で表しました。〇はできるプレイ、△は条件つきで可能なプレイ、×は完全にできないプレイです。

風俗エステ デリヘル

エステ・デリヘルは自宅で遊べる?


風俗エステは派遣型と店舗型がありますが、派遣型のエステ店を選ぶと自宅に呼んで遊ぶことができます。

デリヘルは自宅に呼べることが強みの一つであり、自宅で遊ぶことができます。

エステ・デリヘルはホテルで遊べる?


派遣型の風俗エステを選ぶとホテルに呼んで遊ぶことができます。また、ホテルよりも安いレンタルルームにも呼ぶことができます。

デリヘルは自宅とホテルどちらにも呼ぶことができる点が強みです。当然ホテルで遊べます。

回春・前立腺マッサージはできる?


風俗エステには回春というジャンルの店がたくさんあり、回春エステ店ではアナルマッサージ・前立腺マッサージを受けることができます。
×
デリヘルは男性器へのサービスのみのため、回春・前立腺マッサージなど専門的なサービスは受けることができません。

洗体・入浴プレイはできる?


風俗エステには洗体エステというジャンルの店や、オプションで洗体プレイが用意してある店がほとんどなので楽しむことができます。
×
店やデリヘル嬢によっても異なりますが、多くのデリヘルでは体を洗ってくれたり入浴時に密着してもらえたりします。

指入れ・クンニはできる?

×
客側が完全受け身の風俗エステは、女の子の方が責められるようなプレイは出来ません。そのため指入れやクンニも不可です。

指入れやクンニは大切なヘルスプレイの一つ。デリヘルはヘルスプレイなら全て楽しめるので、当然指入れやクンニも可能です。

フェラ・生フェラはできる?


風俗エステでのフェラ・生フェラは基本的には不可ですが、オプションプレイを付けたり、ヘルスプレイありのハイブリッドエステ店を選ぶと可能になります。

フェラや生フェラはデリヘルの基本プレイの一つ。当然可能です。基本は生フェラですが、性病や衛生面でこわい人などはゴムフェラにしてもらいましょう。

キス・ディープキスはできる?


フェラと同様、キスも風俗エステでは基本的に不可ですが、オプションプレイとして用意されている店を選んだり、ヘルスプレイアリのハイブリッドエステ店を選べば可能になります。

キスやDキスはデリヘルの基本プレイの一つなので、当然可能です。キスプレイに強みがあるデリヘル店もたくさんあります。

連射・無制限発射はできる?


風俗エステはプレイの流れ上、コース時間の前半がアロママッサージ、後半が性感マッサージ・手コキ・ハンドフィニッシュという構成のため連射しづらいです。ただし制限があるわけではないので無制限発射は可能です。

デリヘルは無制限発射でなおかつコース時間内でいつ発射するかは客の自由なので、早めに1発出して2発目以降に臨むという遊び方もできます。

オプションプレイはできる?


風俗エステの基本プレイ自体がとてもシンプルなため、あらゆるオプションが用意されています。トップレスやオールヌード、回春マッサージなど独自のオプションが多いのが特徴です。

デリヘルはオプションプレイが豊富で、ソフトからハードまであらゆるオプションプレイを楽しむことができます。

記事の続きをよむ⇒

風俗嬢と仲良くなるならエステ?デリヘル?

エステ嬢・デリヘル嬢の性格の違い

風俗は確かにヌクための場所ではありますが、100%ヌキに行く「だけ」という男性は少ないと思います。可愛い風俗嬢と会って元気をもらったり、話をしたり聞いてあげたり、そんな女の子との触れ合いも醍醐味の一つです。

さらに、風俗嬢ともっと仲良くなりたい、特別な客になりたいと思っている男性もいるのではないでしょうか。

実は同じ風俗嬢でも、働く業種によって性格や性質がまるで違います。風俗では、基本プレイが濃厚であればあるほど知識やテクニックが必要になってくるので、風俗嬢もプロ度が増してきます。

ジャンルにもよりますが、メンズエステとデリヘルはどちらも比較的プロより素人寄りの女の子が多いです。9時17時などサラリーマンのような働き方をする店舗型風俗と比べて、2~3時間だけというように自由に働けるため、掛け持ちのアルバイトとして気軽に応募して働く女の子が多いのです。

その中でエステとデリヘルを比較すると、エステはプレイがライトなのでデリヘルよりもお仕事感が少ないです。デリヘルは比較的テクニックが要求されるので、エステ嬢よりはプロ意識がある子が多いかもしれません。

プレイに満足するかどうかだと好みによると思いますが、女の子と仲良くなるという目的ならば、より素人に近いエステ嬢のほうが望み大でしょう。

記事の続きをよむ⇒

お得にオプションで遊ぶならエステ・デリヘルどっち?

エステとデリヘルのオプションの違い

風俗エステとデリヘルを比較すると、できる基本プレイの内容はもちろん、オプションプレイにもまた大きな違いがあります。エステは基本プレイの数が少なく、サービスも比較的軽め。逆にデリヘルは基本プレイの数が多く濃厚です。

これだけを見るとデリヘルの方に軍配が上がりそうですが、できるプレイの数や濃厚さに応じて高くなっていくのが「料金」。

エステはデリヘルよりも随分安いですが、エステの基本料金が安い理由は、ある意味無駄なプレイやサービスが全て、追加したい人は追加してねという「オプション」として別に用意されているからなんです。

例えば風俗嬢が裸でサービスするのはデリヘルでは基本形ですが、エステ嬢に裸になってもらおうと思ったら2,000~3,000円くらいの有料オプションを付けることになります。元々付いているか、後から付けるか。エステとデリヘルのオプション事情の違いはここにあるのです。

記事の続きをよむ⇒

フェラしてもらうならエステ・デリヘルどっち?

エステもデリヘルもフェラはしてもらえる

風俗エステとデリヘルは、基本のサービスが全く違います。その中でフェラに関しては、デリヘルでは基本プレイの中に入っていますが、風俗エステでは多くの店でオプションとして別に用意されています。

要するに、基本に入っているかいないかだけの違いで、どっちもフェラをしてもらうことができる風俗なのです。

デリヘルはどの店でも基本プレイにフェラが含まれていますが、風俗エステでは無料オプションとして「することもできますよ」というスタンスの店や、有料オプションとしてプラスを支払えばやってもらえる店、そしてデリヘルと同じように最初から基本プレイにフェラサービスが含まれているハイブリッドエステ店などの種類があります。

フェラを前提に遊ぶならデリヘルですが、マッサージや回春などエステのサービスを受けてフィニッシュをフェラで、という普段なら体験できない特別感を味わうならエステの方がおすすめです。

記事の続きをよむ⇒

イメクラで遊ぶならエステとデリヘルどっち?

学園系・制服系イメクラならどっち?

イメクラやコスプレの中で最も多いのが、この学園系・制服系です。セーラー服やブレザー、婦警さんコスなど本当にたくさんの種類がありますが、最も専門店が多いのは学園系です。

学園系イメクラの数を風俗エステとデリヘルで比較すると、デリヘルの方が圧倒的に多いです。元々風俗エステよりもデリヘルの方が数が多いから、という理由もあります。

学園系・制服系のイメクラの良いところといえば、制服を着た好みの風俗嬢に触れたり、そのままプレイができたりすること。そう考えると、客から触れることができない風俗エステよりもデリヘルの方が向いているジャンルだといえますね。

もちろん視覚での興奮が重要な風俗エステでも楽しめますが、制服を着ている女の子に触れたい場合はデリヘルを選んでおかなければなりません。

記事の続きをよむ⇒