こんなとき、自宅・ホテルどっちに呼ぶ?

風俗エステのプレイを動画でチェック!

自宅に呼んだ方がいい場合

派遣型の風俗エステやデリヘルは、自宅とホテルどちらにも呼ぶことができます。その中でこう言った場合は「自宅に呼んだ方がいい」というシチュエーションと、自宅を選ぶべき理由をご紹介していきます。

安く風俗で遊びたいなら自宅を使おう

店舗ではない派遣型風俗で気になるところの一つとしては、来てもらうための交通費または遊ぶ場所代ではないでしょうか。

ラブホテルに呼ぶとなると、ラブホテルがある場所的に風俗エリアからは近いので交通費は高くならなくても、2,500~4,000円ほどのホテル代は必ず掛かってきます。

その点自宅は場所的な運が良ければ交通費も無料になる可能性があります。仮に交通費が掛かったとしてもせいぜい1000円程度なので、比較すると断然自宅に呼んだ方がお得と言えます。

面倒臭がりな男は自宅一択!

せっかく風俗嬢に来てもらうんですから、なるべく自分は動きたくないものです。

ホテルをプレイ場所にしてしまうと自宅からホテルまで移動しなければならない他、ラブホテルの受付スタッフに一人で入る旨と後から人が入ってくる旨を伝えなければなりません。また、安い部屋が埋まっていたら出費も増えてしまいます。

ちょこちょことした面倒臭さが全部解消するのが、自宅遊びなのです。

風俗嬢と仲良くなりたいなら自宅に呼ぶ!

せっかく裸のお付き合いをするんだから、風俗嬢に顔を覚えてもらいたい、仲良くなりたいという下心はどんな男にもあるのではないでしょうか。そんな特別な客の一人になりたいなら、ホテルよりも自宅に呼ぶことをおすすめします。

自宅は完全なるプライベート空間で、風俗嬢も明らかにエッチなことをするための設備が整ったラブホテルに呼ばれるよりも、男性の部屋に呼ばれたほうがより素の自分が出やすくなります。デートではないですが、自宅は自然とそんな気分にさせてくれるんです。

そして何度か同じ自宅に呼んでいると、このマンションは〇さん!と自宅を目印にして簡単に覚えてくれるようになります。

ホテルに呼んだ方がいい場合

出張型の風俗エステやデリヘルは、自宅とホテルどちらにも呼ぶことができます。その中でこう言った場合は「ホテルに呼んだ方がいい」というシチュエーションと、ホテルを選ぶべき理由をご紹介していきます。

初めての風俗ならホテルに呼ぼう

風俗が初めての人やまだ初心者の人などは、自宅に呼ぶよりもホテルに呼んだ方が安心です。

客側が初心者ということは風俗嬢にお任せすることになりますが、風俗嬢にとって客の自宅は間取りも設備も様々で、シャワーの使い方ひとつでも少し手間取ることがあります。その点ラブホテルはどこも配置や設備が似ており、要は風俗嬢のホームグラウンドと言えます。

同じコース時間でも慣れた場所というだけで、プレイに使える時間やプレイの精度が違ったりするので、頑張ってホテルの使い方だけ勉強しておきましょう。

風俗嬢を喜ばせるなら綺麗なホテルで

風俗嬢の本音として、自宅とホテルどっちに呼ばれるほうがいいのかというと、断然ホテル派の方が多いです。自宅は客のホームグラウンドのため若干身構えてしまうのだそう。

そしてホテルの方がいい理由も安心感だけでなく、どんなホテルの部屋に呼ばれるのかワクワクするから!というのがあるようなんです。

日常的に色々なホテルを飛び回っているセラピストやデリヘル嬢、プレイ場所のことなんて気にしていないと思いきや、そこは女の子。綺麗だったホテルやそこに呼んでくれた客のことは覚えているようですよ。

激しいプレイをしたいならホテルを選ぶ

自宅に呼べるというのは非常に便利ですが、プレイをするときになってあちゃ~!と後悔したりハラハラした経験がある男性は多いようです。その一つに「風俗嬢の喘ぎ声が大きくて隣に聞こえるんじゃないか」という心配があります。

自宅は彼女やセフレなど相手がいれば呼んでセックスする場所にもなるわけですから、風俗嬢相手だからといって心配することではない気がします。しかし風俗では、一般的にはあまりやらないプレイをしたり、風俗嬢も我慢せず張り切って喘ぎ声を出すという出来事が多いです。

そのため激しいプレイを予定している、もしくはプレイは普通だけど音漏れが心配だ、という男性はホテルを選んだ方が安心してプレイに集中できます。