エステ・デリヘルでできるプレイ・できないプレイ

風俗エステのプレイを動画でチェック!

このプレイ、エステ・デリヘルでできる?

風俗エステとデリヘル、同じ風俗遊びとしてどっちでも出来るプレイもあれば片方でしかできないプレイもある。このプレイはエステとデリヘル両方でできる?それともエステだけ?デリヘルだけ?

ボディマッサージ・性感マッサージ

アロマオイルやパウダーなどを使った癒しのボディマッサージ、性感マッサージは「風俗エステ」でのみ楽しむことができます。

マッサージだけで全身が気持ちよくなり勃起し、そこから自然と抜くテクニックを持っているのはセラピストだけ。デリヘルでも頼めば指圧くらいはしてくれるかもしれませんが、マッサージしてもらいたいならエステ一択でしょう。

回春・前立腺マッサージ

体の中から快感を呼び起こす回春・前立腺マッサージは「風俗エステ」でのみサービスが受けられます。

一般的なマッサージもそうですが、特にお尻の穴から責めていく回春・前立腺マッサージは人間(男性)の体を熟知したスタッフである必要があり、デリヘルで同じプレイをすることはできません。

トップレス・オールヌード

風俗嬢がおっぱいだけ出したり全裸になってサービスしてくれるトップレス・オールヌードは「風俗エステ・デリヘルどっちでも」楽しむことができます。

風俗エステはトップレスやオールヌードが基本プレイに付いている場合と、基本は着衣の店がオプションとして用意している場合の2パターンあります。デリヘルは元から全裸でのサービスが基本なので、もちろんトップレスもオールヌードもどちらも可です。

洗体・入浴プレイ

風俗嬢が体を洗ってくれたり、一緒に入浴してくれたりするプレイは「風俗エステ・デリヘルどっちでも」楽しむことができます。

風俗エステの場合は洗体エステというジャンルもありますし、デリヘルの場合は一緒に入浴するのが基本になっています。ただ、風俗エステの場合は基本プレイに洗体が付いていない店も多いので、洗体エステ店を選ぶかオプションで付けるというひと手間が必要です。

指入れ・クンニ

女の子を気持ちよくさせるための指入れやクンニは「デリヘルでのみ」することができます。風俗エステは客側からのお触りは禁止になっているため、必然的に指入れもクンニもできません。

反対にデリヘルでは責めたり責められたりする交互プレイが楽しみの一つなので、女の子に触れたい場合はデリヘルを選びましょう。

フェラ・生フェラ

風俗嬢が客の体を上から下まで舐めてくれる全身リップは基本「デリヘルでのみ」してもらうことができます。ただしエステでも一般的な風俗エステではなく、ヘルスプレイも可能なハイブリッドエステであれば体験することができます。

キス・Dキス

風俗で欠かせないプレイの一つキス・Dキス(ディープキス)は基本「デリヘルでのみ」することができます。基本的に風俗エステのセラピストは手以外では客に触れません。

一方でデリヘルの場合はヘルスプレイの一環でキスは大切なサービスの一つになっています。ただし同じ風俗エステでもヘルスプレイが可能なハイブリッドエステではキスも基本プレイに入っているようです。

69(シックスナイン)

お互いの性器を舐め合う69(シックスナイン)は「デリヘルでのみ」楽しむことができます。

ヘルスプレイも可能なハイブリッドエステでも、69に関してはできる店とできない店があるようです。そのため絶対69がしたい、69じゃないとイケないという男性はデリヘルを選びましょう。

口内発射

風俗嬢の口の中に発射・射精する口内発射は基本「デリヘルでのみ」楽しむことができます。

風俗エステでゴムフェラのオプションを頼んでも口内発射することはできません。ただヘルスプレイも可能なハイブリッドエステでは口内発射可にしている店も見られます。

連射・無制限発射

1度目の抜きの後、また大きくしてもらい2度3度と発射する連射・無制限発射は「デリヘルでのみ」体験することができます。

と言っても風俗エステに発射回数に決まりがあるわけではなく、全身マッサージ→最後の仕上げに手コキなどでフィニッシュというのが流れになるため、そもそも2度以上発射するプレイスタイルになっていないというのが本当のところです。

バイブ・ローター・電マ

よく風俗のオプションプレイで用意されているバイブ・ローター・電マなどのアダルトグッズは「風俗エステ・デリヘルどっちでも」利用することができます。

といってもエステとデリヘルでは使われ方が違い、エステの場合はセラピストが客に対して使い、反対にデリヘルでは客がデリヘル嬢に対して使います。