人妻熟女と遊ぶならエステとデリヘルどっち?

風俗エステのプレイを動画でチェック!

人妻熟女エステで遊ぶメリット

自宅やラブホテルに人妻や熟女を呼んで遊びたいと思ったとき、デリヘルではなく風俗エステを選ぶメリットは「料金の安さ」「サービスの良さ」「安心感」です。

元々風俗エステは料金の安さが特徴ですが、年齢が上の女性が働く人妻熟女店では更に破格の値段に変化しています。とある人妻熟女エステではなんと90分13,000円。長く安く、が当たり前のようです。

じゃあそれならサービス内容がそんなに良くないんじゃないの?と思いがちですが、何とサービスも最高なんです。

一般的な風俗エステではもっと料金が高かったり有料オプションとして用意されているようなプレイが、人妻熟女エステならただでさえ激安の基本料金の中に含まれています。

そして、客が受け身になる風俗エステではマッサージ自体のテクニックだけでなく癒しや色気も大事です。人妻熟女は若い女性が出せない包容力が醸し出せるので、安心して体を任せることができます。

人妻熟女デリヘルで遊ぶメリット

人妻熟女風俗、といえばデリヘルが最もメジャーです。デリヘル自体の数が多いというのもありますが、エステを除き他の風俗ではなかなかこのジャンルは見掛けません。

風俗エステでなくデリヘルで人妻熟女店を選ぶメリットは「料金の安さ」「選択肢の豊富さ」です。

人妻熟女というジャンルで料金が安くなるというのは風俗エステも同じですが、デリヘルは元々料金がそんなに安くありませんが人妻熟女デリヘルになるとグンと料金が下がります

また、デリヘル自体の数の多さが最も強く、地方であっても絶対に選択肢が1以上あるというのが強みです。1つ以上あればどっちの店のほうがいいか?という選択ができるので、よりよい店を選べます。

人妻熟女エステ・デリヘルのプレイを比較!

どちらも人妻熟女がサービスしてくれるという共通点がある両者ですが、できるプレイの内容は違います。人妻熟女の包容力や色気を堪能できるのはどっちの風俗でしょうか。

まずできるプレイを比較してみると、人妻熟女エステはとにかくマッサージが上手いです。人生経験の差なのか、若い子のマッサージとは比べ物にならないくらい気持ちいいと感じます。

手を滑らせるアロママッサージはもちろん、指圧やエッチなところへのマッサージなど、店で決められているマッサージ以外のことも上手にアレンジしてやってくれるような淑女たちが多いようです。

一方で人妻熟女デリヘルは、若い子なら恥ずかしがるようなことでもノリノリでやってくれるところが推しポイント。確かに素人デリヘルのように初々しい女の子やプレイもいいですが、人妻熟女だと良い意味で恥じらいがなく、積極的に責めてくれます

全身スッキリしたいときは風俗エステ、非日常感が味わいたいときはデリヘルという使い分けをすると良いですね。

人妻熟女エステ・デリヘルのコスパ比較

料金に関してだけ言えばサービスが比較的軽めの風俗エステのほうが安くてお得ですが、満足度との兼ね合い、つまり「コスパ」になるとどちらのほうが良いのでしょうか。

まず同じ料金を支払ったときに遊べるコース時間の違いですが、人妻熟女エステが90分遊べる料金でデリヘルは60分しか遊べません。コース時間の長さは満足度に直結しやすいですから、当然長く遊べるエステに軍配が上がります。

しかし、その時間の中でできることはデリヘルのほうが断然多くて濃厚です。

60分など同じ時間に揃えたとき、60分は風俗エステにしては若干時間を気にしながら遊ばないといけない時間です。その反面デリヘルはプレイの内容上60分でも十分な余裕があります。

2つの満足度(コスパ)を公平に比較できる条件は、人妻熟女エステをロングコースで遊ぶ、デリヘルをショート~標準コースで遊ぶときです。自分にとって、どちらがコスパが高く感じますか?