デリヘルで遊べるオプションプレイ・料金

風俗エステのプレイを動画でチェック!

デリヘルのプレイ系オプション

デリヘルのオプションはソフトなものからハードなものまで幅広く用意されているのが特徴です。その分料金が高いオプションも目立ちますが、その分満足度も高いと言われています。気になるオプションがあればぜひチェックしてみて下さい。

即尺料金

即尺の「即」とは、対面後すぐのフェラという意味です。プレイ前のシャワーが必須のデリヘルでは、かなり特別感のあるプレイになります。料金は約2000円。そんなに高くないので、気軽に付けることができるオプションの一つです。

オナニー鑑賞料金

風俗嬢がオナニーをしているところを見せてもらえるオナニー鑑賞は、プレイ自体はハードではないものの女の子のオナニーを生で見られるということで、料金も約3000円と少しお高め。

一緒に電マやバイブを頼んでおくと、更に最高のオナニー鑑賞タイムになるでしょう。

写メ・ポラロイド撮影料金

風俗嬢の体を撮影できる写メ・ポラロイド撮影は、スマホで撮ってもポラロイドカメラで撮っても1枚いくらというシステムになっています。料金は1枚あたり約1,000~2,000円です。

ただこの写真オプションには決まりがいくつかあり、風俗嬢の顔や局部などはNGにしてある店が多いです。欲張りすぎないように気を付けましょう。

AF料金

風俗の中で最も高額なオプションと言われているのがこのAFです。風俗嬢のアナルに挿入できるプレイのことで、体への負担が大きいこと、できる女の子が少ないことなどから料金が高く設定されています。AFの料金は約5,000~10,000円で、店によって大分差があります。

ごっくん料金

AFの次にハードなオプションプレイを言われているのがごっくんです。デリヘルではフェラの流れで口内射精できますが、そこからその精子を飲んでもらいたいという場合はオプションを付けなければなりません。料金は約4,000円~5,000円で、かなり高めに設定されています。

3P料金

デリヘル嬢2人と客1人の計3人でプレイできる3Pは、オプション料金があるというよりは女の子2人分のコース料金を支払うという形になります。

まれに2人分+αの料金が掛かってくる場合がありますが、店によってまちまちなので実際にHPでチェックしたほうが確実です。

デリヘルのグッズ系オプション

デリヘルではジャンルによって用意されているグッズの種類や数が全く違います。ここではごく一般的なデリヘルを参考に、多くのデリヘル店で取り入れられているグッズ系オプションとその料金をご紹介します。

パンスト破り料金

デリヘルで人気のオプションの一つがこのパンスト・またはパンスト破り。パンストを穿いている姿を眺めたり、そのままプレイしたり、そして破って征服感を味わうのも人気の使われ方です。

料金は約1,000~2,000円と、リーズナブルで取り入れやすいところも選ばれる秘訣かもしれません。

電マ・ローターなど振動系グッズ料金

デリヘルの王道グッズ系オプションといえば電マ・ローターなどの振動系グッズです。料金は約2,000~3,000円で、料金もさることながら女の子をイカせたり潮吹きさせたりするのも難しくないことから、コスパがかなり良いオプションです。

コスプレ料金

全ての風俗に用意してあるオプションと言っても過言ではないコスプレ。風俗で一番店の数が多くコスプレ専門店も多いデリヘルですから、衣装の質が高い店もゴロゴロ存在します。

料金は約2,000円。布面積が小さい、もしくは着衣プレイができないといった場合これより安くなることがあり、逆はこれ以上高くなる場合があります。