風俗嬢と仲良くなるならエステ?デリヘル?

風俗エステのプレイを動画でチェック!

エステ嬢・デリヘル嬢の性格の違い

風俗は確かにヌクための場所ではありますが、100%ヌキに行く「だけ」という男性は少ないと思います。可愛い風俗嬢と会って元気をもらったり、話をしたり聞いてあげたり、そんな女の子との触れ合いも醍醐味の一つです。

さらに、風俗嬢ともっと仲良くなりたい、特別な客になりたいと思っている男性もいるのではないでしょうか。

実は同じ風俗嬢でも、働く業種によって性格や性質がまるで違います。風俗では、基本プレイが濃厚であればあるほど知識やテクニックが必要になってくるので、風俗嬢もプロ度が増してきます。

ジャンルにもよりますが、メンズエステとデリヘルはどちらも比較的プロより素人寄りの女の子が多いです。9時17時などサラリーマンのような働き方をする店舗型風俗と比べて、2~3時間だけというように自由に働けるため、掛け持ちのアルバイトとして気軽に応募して働く女の子が多いのです。

その中でエステとデリヘルを比較すると、エステはプレイがライトなのでデリヘルよりもお仕事感が少ないです。デリヘルは比較的テクニックが要求されるので、エステ嬢よりはプロ意識がある子が多いかもしれません。

プレイに満足するかどうかだと好みによると思いますが、女の子と仲良くなるという目的ならば、より素人に近いエステ嬢のほうが望み大でしょう。

発展が早いのはデリヘル・長続きはエステ

メンズエステもデリヘルも、プライベートのような雰囲気でプレイしてくれる素人娘がたくさんいる風俗です。2つを比べてみるとエステの方が若干素人感が強く、街中で歩いているお姉さんにサービスしてもらっているような親近感があります。

しかし風俗嬢と客と言えど、男と女。濃厚に触れ合えば触れ合うほど、親密になっていく一面もあります。では結局どっちの方が女の子と仲良くなりやすいのか?と言うと、発展が早いのは「デリヘル」で、仲良しが長続きするのは「エステ」の方だと言って良いでしょう。

デリヘルは会ってすぐにキスやハグ、フェラまで前戯の全てができます。要するに一般的に恋愛で必要なエッチまでのあれこれを全てすっ飛ばして、いきなり好みの女の子と裸で抱き合うことができるんです。

だから疑似恋愛感はデリヘルのほうが強く、急接近して仲良くなることができます。しかし急に盛り上がっているだけであることが多いので、長続きはしにくいです。

一方でメンズエステは、プレイや接触が濃厚でないため根気よく指名して遊び続けないと、発展までいきません。しかし逆に言えば、ゆっくり築いた信頼関係は長続きするため、デリヘルよりもしっかりした本当の仲の良さが体験できるでしょう。

エステ嬢・デリヘル嬢の恋愛の本音

客が風俗嬢と仲良くなりたいと思うのは、大なり小なり下心ありきだと思います。サービスを良くしてもらいたい、特別扱いしてもらいたい。もっと言えば、店外デートしたい、付き合いたい・・・。そこまで考える男子もいるでしょう。

風俗は欲望渦巻く場所で、ソープ嬢やヘルス嬢など、風俗嬢の多くはそんな男心をちゃんと分かっています。しかしエステ嬢とデリヘル嬢は素人娘も多いですから、男の本質を見抜けない子も多々います。そこが男からすれば好都合なんですけどね。

エステ嬢とデリヘル嬢を比べてみると、エステ嬢は客を「風俗の客」ではなく「男」として見ている子も多いようです。サービスの基本はマッサージで性的な部分は手コキ発射くらいですから、当然といえば当然かもしれません。

デリヘル嬢はエステ嬢よりは客をちゃんと客として認識しているため、簡単になびいたりしません。しかし入店したばかりの子や恋愛体質の子だと、エステ嬢もデリヘル嬢も関係なく同じくらい客に恋をする可能性があります。落としやすい、と言い換えることもできますね。