おなべ風俗でひと味違うエッチをしてみる

タイプ色々、おなべの女の子

心温まる食卓の風景、コトコトと湯気を立てるお鍋に何を入れようか?しゃぶしゃぶにすき焼き、キムチ鍋もいいな……。

凍える冬の定番おなべ、しかしおなべと言えば風俗のニッチなコンセプトとしても最近ジンワリと人気を博しています。もちろんストレート界隈の風俗の中でです。

さて、皆さんもおなべという言葉、一度は聞いたことがあると思います。つまりは女性なのに男性のようなルックス、立ち居振る舞いをしている女性のことですね。

専門的にはFtM(Female To Male)と呼ばれるジャンルで、女性の身体にメスを入れている場合もあれば、ホルモン治療だけしている、または単なるボーイッシュな女の子だっています。

ストレートな男性が利用するには、極力ホルモン療法や身体へのメスを入れていない女性を選ぶことをオススメします。気合いの入ったおなべになると、ヒゲ面、オラオラ口調の女性もいるので、不発率も高まるので要注意です。

なおおなべ風俗はFtM、男装などのコンセプトで集客しており、しばしゲイ風俗として扱われている場合もありますよ。

おなべ風俗を利用するメリットは?

さてなぜにおなべとプレイをするのか?ここではそんな単刀直入な意見に対して、バッサリとおなべ風俗を利用するメリットを解説していきます。

①意外性という新しい風が感じられる

②外見と身体の不一致がそそる

③男の娘、中性的、ジャニーズ系の女子が多い

④ホルモン治療をしている場合は性欲が高くなる

⑤ルックスが整っているおなべが多い

などが挙げられます。

女性が好きで風俗を利用したい男性の場合、おなべと聞くと拒否反応を示す方も少なくありませんが、実際ゴツゴツのおじさんのようなルックスが登場することは殆どなく、非常に魅惑的な中性美を漂わす神秘的な女性が多い印象です。

おなべは通常心は男で身体は女、そして恋愛対象は女性という方がほとんどですが、身体の本格的な改造の為に、性風俗店で働いているおなべ女性は少なくありません。

お店のWEBサイトを見ていただければわかりますが、一言でおなべと言っても、様々なタイプのおなべがいるので、ちょっと風俗プレイもマンネリになってしまったという方にはオススメですよ。

価格はお高め!ただし十分楽しめるプレイ内容

おなべといえど、実際は女の部分がかなり残っている場合があると、おなべ風俗で働く女性談。

つまり見た目はジャニーズ、中性男子なのに、いざプレイになるとノリノリでペニスにしゃぶりついてきたり、ビンビンのクリトリスでイキまくるなどなど……、かなりカジュアルで豪快なプレイが楽しめますよ。

なおおなべ風俗と言っても、基本的に全身リップからスマタ、フェラなどそのサービスは通常のデリヘルと変わらぬプレイ内容です。またなぜかアナルセックスが可能なおなべ女子も少なくなく、中にはペニバンでガンガンおなべにおかまを掘られる男性客もいるそうですよ!

一風変わったプレイが楽しめますが、唯一危惧しなければならないのが、その料金価格。やはり特殊なコンセプトということもあり、60分で20000円弱程度の出費は必須になるので、場所代を含めたらそれなりの金銭負担になってくるのでその点には注意が必要です。

地雷を避けたルックス重視の方、またはいつもと違うプレイにキャストで遊びたい、もしくはちょっと男の子とのプレイにも興味がある、そんな方にこそオススメしたい!それがおなべ風俗であります。

風俗エステのプレイを動画でチェック!